プラステンアップは、今ネットで注目の成長促進サプリメントです。

中高生で身長が伸びないと、結構悩みますよね。
中学生ならまだ何とか...でも、高校生になったら、さすがにもう伸びないのかも、なんて諦めも出てくるかもしれません。

しかし、まだ諦めるのは早いです。
プラステンアップを使えば、伸びるかもしれません。

本当に効果があるのか疑わしい、と思う人もいるでしょう。
確かに効果がなかったら、お金の払い損です。
そこで、今回はプラステンアップの効果が本当にあるのか、調べてみました。

【プラステンアップとは?】

その前に、そもそもプラステンアップって何?、という人もいると思いますので、紹介します。
プラステンアップは、成長期の中高生をターゲットにした成長促進サプリメントです。

これまで成長促進サプリメントはほかにもありましたが、小学生向けのものばかりでした。
しかし、中高生と小学生では成長に必要な栄養素の量が違います。
プラステンアップは中高生に必要な栄養素をバランス良く配合し、中高生の成長をサポートします。

身長が伸びないと言うと、遺伝のせいにする傾向がありますが、必ずしもそれだけが原因ではありません。
それよりも成長にはバランスが取れた食事と、適度な運動、十分な睡眠の3つが重要、と言われています。

プラステンアップがサポートするのは、このうち食事と睡眠です。

朝食を摂らなかったり、出来合いの弁当などを食べることが多かったりすると、どうしても必要な栄養が不足しがちです。
また、塾通いやゲームなどで夜更かしが過ぎると、睡眠の質が下がります。

プラステンアップは、このように不足しがちな栄養素と安眠をしっかりとサポートします。
身長が伸びなくて悩んでいるアナタも、これなら伸びるかもしれません。

【プラステンアップの成分】

公式サイトによれば、プラステンアップの原材料は以下のとおりです。

砂糖、ミルクカルシウム(乳成分を含む)、レモン果汁粉末(レモン濃縮果汁、デキストリン、澱粉)、粉末還元水飴、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ギャバ、スピルリナ原末、クワンソウ粉末、乳酸菌粉末、ビフィズス菌末、オルニチン、シトルリン、α-GPC加工品(大豆を含む)/酸味料、炭酸Ca、V.C、甘味料(ステビア、甘草)、V.E、ナイアシン、香料、パンテトン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、酸化Mg、メチオニン、トレオニン、グルタミン、シスチン、チロシン、アルギニン、グリシン、アラニン、アスパラギン酸Na、ヒスチジン、プロリン、セリン、ロイシン、イソロイシン、バリン、葉酸、V.D、V.B12

上記を、公式サイトのセールスポイントと照らし合わせてみます。

1.アミノ酸が18種類含まれている
原材料一覧の中ほどから後半にかけて記載されている成分が、アミノ酸です。

はっきりとアミノ酸とわかる成分は、以下の17種類です。
オルニチン、シトルリン、メチオニン、トレオニン、グルタミン、シスチン、チロシン、アルギニン、グリシン、アラニン、アスパラギン酸Na、ヒスチジン、プロリン、セリン、ロイシン、イソロイシン、バリン

残り1種類は断定しませんが、おそらくギャバかスピルリナに含まれるアミノ酸でしょう。

2.アルギニンの吸収を良くするため、マグネシウムが配合されている
「酸化Mg」として、記載されています。
アルギニンは、やや胃にもたれる傾向があるので、消化促進という意味でも配合されているのかもしれません。

3.ローカロリー
プラステンアップは、1日分8gあたり23.4kcalと確かにカロリーは低いです。

しかし、原材料一覧の先頭に書かれているのは、意外にも砂糖だったりします。
これはつまり、プラステンアップに最も多く含まれているのは、砂糖ということです。

とはいえ、スポーツドリンクのポカリスエットも、原材料の先頭は砂糖です。
ちなみに、カロリーはプラステンアップの方が低いです。

1日分として推奨されている量を大幅に越えて飲まない限りは、気にする必要はないでしょう。

4.クワンソウ配合
「クワンソウ粉末」として、記載されています。
クワンソウとは沖縄で、古くから栽培されているユリ科の植物です。
安眠効果や疲労回復の効果があるとして、民間療法に使われてきました。

5.スピルリナ
「スピルリナ原末」として、記載されています。
身体に良い成分が50種類以上も含まれ、非常に栄養価が高い植物です。
少ない水でも栽培できることから、食糧難対策や宇宙食に活用できないか研究されています。

6.α-GPC
「α-GPC加工品(大豆を含む)」として、記載されています。
母乳に含まれる成分で、成長ホルモンの分泌をはたらきかける効果があります。
成長ホルモンは年齢とともに減少していき、これが老化現象としてあらわれます。
つまり、ある程度年齢が進んだ人には、成長ホルモンを摂ると老化防止の効果があります。

【プラステンアップに副作用はないの?】

公式サイトを見ても、副作用については特に触れていません。

ただ、原材料にステビア、甘草、乳酸菌、ビフィズス菌、酸化マグネシウムが含まれています。
このため飲み過ぎると、お腹がゆるくなる可能性はあります。
メチオニンというアミノ酸も、過剰に摂取すると吐き気やめまい、興奮といった副作用があります。

とはいえ、そもそもプラステンアップは医薬品ではなく、サプリメントです。
公式サイトでは飲み過ぎても問題ない、という見解を示していますし、それほど心配することはないでしょう。
かなり大量に毎日飲み続ける、といった過激なことをしない限りは大丈夫です。

ただし、プラステンアップは原材料の一部に乳、ゼラチン、大豆を使っています。
アレルギーがある人は、念のため注意した方が良いでしょう。

【プラステンアップの味と飲み方】

味はすっきりレモン味です。
パッケージにもレモンの果実が描かれています。

味については、ネットの口コミを見ると賛否両論です。
しかし、味覚は個人差が激しいですし、実際に飲んでみないことには判断が難しいものがあります。

飲み方は1日8gを、水100mlに溶かして飲むだけです。
さらに栄養を摂りたい場合は、牛乳や豆乳に溶かして飲んでもOKです。
ヨーグルトに入れて食べている人もいます。

カロリーも低くて、8gあたり23.4kcalしかありません。
中高生というと、何かと体型が気になる年ごろですが、これなら安心です。

牛乳や豆乳と混ぜて飲んでも、86kcal以下です。
これだけでカルシウムや鉄分、アミノ酸など様々な栄養素が摂れます。

【プラステンアップを試すには】

プラステンアップを試してみたい、と思う人もいるでしょう。

公式サイトでは定期購入で買った場合、初回はお試し価格で税込1,980円になります。
定期購入という形ですが、購入回数に縛りがありません。
ですので、1回目で気に入らなかったら、すぐに解約できます。

解約するのが面倒であれば、Amazonで4,000円前後で販売しています。
楽天でも販売していますが、こちらは定価です。

そのほか、メルカリやヤフオクにも出品されていることが結構あります。
相場としては、大体4,000円前後のようです。

ただし、いずれもメーカー公認ではありません。
このため、何かあった場合にサポートが受けられない可能性があります。
また、ニセモノが出回っているかもしれませんので、注意が必要です。

【プラステンアップのお得な買い方】

公式サイトでは、単品は税込9,980円と高額です。
ですから、定期購入で買わないと、お財布的に厳しいものがあります。

定期購入は初回は税込1,980円で、非常に安くなっています。
しかし2回目以降は、税込5,480円。
単品よりは安いものの、それでも結構良い値段です。

そこで、1回だけで定期購入を解約します(解約方法については、次項で紹介します)。

この定期購入は、購入回数に縛りがありません。
初回で解約するには商品到着後10日以内に、解約を申し込めばOKです。
これで1,980円で定期購入を完了できます。

そして、この後はAmazonで単品購入します。
値段が変動しますが、大体4,000円前後です。
公式サイトの定期購入の2回目以降よりも、1,000円以上安くてお得です。

メルカリやヤフオクでも安く出品されていることがあるので、たまにチェックしてみると良いでしょう。
ただし、これも繰り返しになりますが、公式販売ではないので、何かあってもサポートが受けられない可能性があります。
そして、ニセモノの場合もあり、それなりにリスクがあります。

【プラステンアップの定期購入を解約するには】

プラステンアップの定期購入を解約するには、次に商品が届く10日前までに、解約依頼フォームから申し込みます。
10日前を過ぎてから申し込むと、次回分を受け取ってからの解約となりますので、注意しましょう。

なお、初回で解約する場合は、商品到着後10日以内に解約申し込みをします。

注意したいのは、解約依頼フォームから申し込んでも、それで解約とならない点です。
解約依頼が受理されて、解約完了のメールが届かないと解約とはなりません。

いずれにしても、解約するならなるべく早めに申し込んだ方が良いでしょう。

また、解約依頼フォームから申し込むと、@plus10up.comというドメインのメールアドレスから自動返信のメールが送られてきます。
指定のアドレス以外は受け取らない設定にしている人は、このドメインを受け取れるようにしておきましょう。

【プラステンアップの評判】

プラステンアップを飲んでみた人は、どのような感想を持っているのでしょうか。
ネットのレビューなどをいくつか調べてみました。

<良い>
○少し身長が伸びた気もする。

○飲み始めたばかりなので、効果はわからない。
でも、飲みやすいので、続けやすい。

○飲み始めて2ヵ月で、効果の実感はない。
ただ、さっぱりとした味で飲みやすい。

<悪い>
●自分の口には合わなかった。
残った分を仕方なく飲んでいる。
効果があるのかは、わからない。

●身長を伸ばしたくて購入したものの、全く効果がなかった。
個人差があるのだろうが、非常に残念。

●味は悪くないが、効果を実感できなかった。

レビューの内容は人それぞれで、やはり個人差が激しいようです。

成長に大切なのは、運動・食事・睡眠の3つだと言われています。
このうち、プラステンアップがサポートするのは、食事と睡眠だけであり、運動は直接的にはサポートしません。

しかし、運動もやったからと言って、必ず身長が伸びるというものではありません。
実際、プロのスポーツ選手を見ると、身長が高い人ばかりではありません。

効果的と言われているだけで、必ず身長が伸びるというものではないのでしょう。
プラステンアップも同じで、身長が伸びるかもしれない手段の一つに過ぎません。

ただ、運動・食事・睡眠は身長以外の面でも、身体にとって大切なことです。
長い目で見て健康でいるためにも、やっておいて損はありません。

【プラステンアップはこんな人に向いている】

1.中高生
これは当然ですが。
小学生以下の場合は、小学生向けの身長サプリメントを使った方が良いです。

2.身長を伸ばしたい人
これもまた当然です。
とにかく身長が伸ばせそうなら、何でも試してみたいという人にはおすすめです。

3.栄養を手軽に摂りたい人
プラステンアップの最大の肝はココでしょう。
あれだけの栄養をコップ1杯で摂れてしまうなんて、手軽すぎます。
食べ物の好き嫌いが激しくて、食事内容が偏りがちな人には特におすすめです。
毎日の食事で、栄養が足りているのか心配な保護者も安心です。

4.ぐっすり眠りたい人
中高生ぐらいになると、夜更かしする人も結構いるでしょう。
ですが、それでは生活リズムが乱れがちで、身長はもちろんのこと、健康にも良くありません。

5.毎日飲める人
飽きずに飲み続けられないと、意味がありません。
味が好みでなかったり、同じ味が毎日続くのが苦手な人には向いてません。

6.アレルギーがない人
原材料に乳、ゼラチン、大豆を使っていますので、アレルギーがあると飲めないかもしれません。

7.お財布に余裕がある人
飲むのは中高生なので、保護者の懐具合ということになります。
普通に公式サイトで定期購入すると、2回目以降は税込5,480円です。
Amazonで単品購入しても、4,000円程度は必要です。
人によっては、結構家計の負担になります。

身長を伸ばす方法に、必ずというものはありません。
その方法は、人によって異なります。
プラステンアップはその選択肢の一つであり、身長を伸ばすきっかけに過ぎません。

しかし、プラステンアップは様々な栄養をコップ1杯で摂れるという点では優れています。
食事でプラステンアップと同じくらいの栄養を摂ろうとすると、かなり量を食べなくてはなりません。
すると、食材によっては結構ハイカロリーになってしまい、体型が気になる年ごろには悩ましいものがあります。

そう考えると、プラステンアップは栄養補助食品として、良くできているのではないでしょうか。