身長が気になる成長期のお子さんにおすすめなのが、プラステンアップです。

プラステンアップを飲んでいるから、必ず背が伸びる!ということはありません。

あくまで成長を補助するものであり、成長期に差し掛かった子が飲むと、背が伸びる為に必要なピースをいくつも埋めてくれます。

プラステンアップを飲んで実際に背が伸びた人はいるのか、プラステンアップを飲むほかにどんな事をしていたのか、口コミを調べてみました。

*背が伸びた口コミはどれくらいある?

・12歳から飲みはじめて、13歳になって最近体がふた回りほど大きくなった。

・飲みはじめて1年経ち、バレーボールでは相手の上からスパイクを打てるようになった。

・今まで栄養が足りなかった証拠か、13歳になって飲み始めて、2ヶ月目から効果を実感している。

・飲み始めて半年経った14歳、やっと成長期になったのかぐんと背が伸びた。

・1年間飲み続けてやっと、背の順でクラスの後ろの方になった。

・毎日飲んで1年経ち、やっと念願の背を手に入れた。

・中1から飲み始めて、ここ1年で成長期が来た。かなり背が伸びたので効果を実感している。

など、効果が実感できている方が大勢いらっしゃいます。

プラステンアップを飲んだお子さん全員が、効果を実感できているかといったら、そうではありません。

しかし、確実に効果を感じている方もいらっしゃいます。

そこで、効果を実感した方は他に何をしているのかまとめてみました。

*プラステンアップを飲む以外に何をしてる?

プラステンアップは栄養を補助してくれますが、運動はサポートしてくれません。

睡眠もサポートしてくれますが、寝る時間が遅いと意味がありません。

まず、すぐにできる事は22時には寝ることです。

22時から2時の間に寝ていることで、成長ホルモンは最も分泌されます。

22時が早いと感じるお子さんは23時までには寝ていたいですね。

成長ホルモンは、運動時にも分泌されますがダントツで睡眠時に分泌されています。

22時に寝る場合その2時間前には食事を終えていたいので、20時までに夕食を済ませましょう。

2時間空けることで、睡眠時に消化しなくてもよくなり、質の良い睡眠を手に入れることができます。

そして、就寝時と起床時に伸びをしましょう。

伸びをする事で、成長ホルモンに刺激を与えより軟骨が骨を作ろうとしてくれます。

運動は、できればジャンプをするものをして下さい。

バレーボールやバスケットボールの部活をやってるお子さんの口コミに、プラステンアップの効果を実感できた方が多いです。

それは、少なからずジャンプをしているからです。

縄跳びでもいいですが、ジャンプをして腰や膝の軟骨に刺激を与えることで、背の伸びが期待できます。

プラステンアップを飲む事で、栄養も補えて質の良い睡眠も手に入れることができます。

それに加えて適度な運動をして、ぜひ理想の身長を手に入れてください。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/

.