大事なお子さんの成長期に飲むプラステンアップです。

毎日飲むものなので、安全性が気になるところですよね。

どこで作られているのか、何が入っているのか、公式サイトを見てまとめました。

*どうして安全だと言えるの?

プラステンアップは日本で製造されています。

信頼できる栃木県の食品工場で作っているそうです。

日本は基準が厳しいことで有名ですね。

日本の基準に加えて厳しい国際基準も、すべてクリアしているとプラステンアップ公式サイトには書いてあります。

カシウム分析・農薬の残留・食品の分析も、基準をクリアしています。

サプリメントのような食品ですが、医薬品ではないそうです。

アルギニンと呼ばれるアミノ酸の一種を主成分とした、「栄養補助食品」です。

医薬品ではないので、効果に直結するわけではないですが、強い成分も入っていないので安心ですね。

*プラステンアップに入ってる栄養素に問題はないの?

プラステンアップに含まれている全成分は、公式サイトの1番最後に全て載っています。

特にアピールしているのが、α-GPC・スピルリナ・クワンソウの配合です。

あまり耳にしない成分なので、どういったものなのか見てみました。

☆α-GPCとは

大豆に含まれているリン脂質の「大豆レシチン」を加水分解すると得ることができる『グリセロホスホコリン』というものです。

この効能は、学習能力の向上・成長ホルモン分泌の促進・競技パフォーマンスの向上などが挙げられます。

上記以外にも様々な効能がありますが、上に挙げた3点は成長期に非常に重要です。

☆スピルリナ

30億年程前に地球に誕生して、酵素をもたらした食用の藻をスピルリナと言います。

スピルリナは非常に生命力の強い生物です。

食生活が不規則であったり、緑黄色野菜やビタミン・ミネラルが不足している人におすすめな食べ物として有名になりました。

☆クワンソウ

ユリ科の植物で、和名で言うアキノワスレグサの沖縄での別名です。

プラステンアップ公式サイトでは、休息ハーブと紹介されていますが、沖縄県の伝統的農作物の島野菜のひとつです。

安眠効果があるとされていて、昔から民間療法のひとつとして用いられてきました。

安眠効果がある理由が最近解明され、「オキシピナタニン」という特殊なアミノ酸が非常に多く含まれている事が分かりました。

オキシピナタニンは、リラックス効果があり自然な睡眠を誘発してくれます。

上記3つのような成分も配合されていることによって、成長期に必要な栄養素を全て摂ることができるようです。

プラステンアップは他の成長補助食品よりも吸収率が良く、それに加えて成長を助ける様々な工夫がされています。

安全性も保証されているので、是非大切なお子さんに飲ませてあげてください。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/

.