プラステンアップは12歳から飲み始めるのを勧めている成長補助食品です。

中高生の成長期に必要だと言われる栄養素が全て、必要な量入っています。

背を伸ばしたい!と思ってネットを調べていた時に、プラステンアップに辿り着いた方が多いと思います。

12歳から飲み始める事ができる人は、飲み続ければ効果が期待できます。

しかし、もう18歳になってしまった人は効果が期待できるのでしょうか。

歳が進んでから飲み始めたという人の口コミを調べてみました。

*18歳から飲み始めて背が伸びた人はいる?

プラステンアップを18歳から飲んで、実際に背が伸びた人が居るのであれば希望が持てますね。

一般的に成長期と言われる時期は17〜18歳で終わります。

しかし、成長期が遅いお子さんの場合20歳まで成長が続くこともあるようです。

スパート期と呼ばれる、年間で7〜9センチぐんと伸びる時期があります。

その後成長期の終わるに向けて、1年間での伸びが1センチほどになってきます。

なので、18歳になってもスパート期がきていないお子さんはプラステンアップを飲み始めると背が伸びるかもしれません。

ネットで調べると、16歳から飲み始めて17歳の時に効果が出たお子さんはいましたが、18歳から飲み始めたお子さんは見つかりませんでした。

*背を伸ばす為にできることはある!

プラステンアップを飲む他にも、背を伸ばす為にできることばたくさんあります。

18歳でこれから背が伸びるのかが気になるお子さんは、骨のレントゲンを撮ると分かるそうです。

大人の硬い骨になっていない、成長期の骨には「骨端線」というものがあります。

「骨端軟骨」と呼ばれる軟骨が、身長を伸ばす指令を出しているそうで、骨端線があるうちは伸びる事ができます。

なので、これから背が伸びるのか気になるお子さんは、レントゲンを撮って骨の状態を知るのも1つの手です。

他には、23時には寝る・朝早起きをする・たんぱく質を摂るなどができます。

成長ホルモンは23時から夜中の2時の間に、たくさん分泌されると言われています。

その時間を逃さないように、23時にはぐっすり眠りたいですね。

プラステンアップには休息を助けてくれるハーブも入っているので、寝つきの悪いお子さんに

おススメです。

朝、太陽の光を浴びるとセロトニンというホルモンが分泌されます。

セロトニンは1日のやる気を出してくれます。

そのおかげで日中十分に体や脳を動かすことができ、良い睡眠に繋がります。

たんぱく質は、骨や筋肉をつくる大事な栄養素です。

積極的に摂る事で、骨の伸びを助けてくれます。

18歳からでも、プラステンアップを飲んで背が伸びると嬉しいですね。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/

.